川西・池田で初回の無料相談から相続手続き、遺産相続、遺産分割協議書、名義変更、遺言書作成サポート!

遺産分割(協議分割)の進め方について

このページでは遺産分割(協議による分割)の進め方についてご説明します。

 

大前提として遺産分割は、相続人全員の合意のもとに進めていきます。一部の相続人を省いた遺産分割協議書は無効となりますので、遺産分割協議書は相続人全員で作成する必要があります。

 

遺産分割をまとめるために、何をするべきかお伝えさせていただきますのでご参考にしてください。

 

 

まずは相続手続きの全体像を把握する

遺産分割を進めるためには、まずは相続手続きの全体像を把握しなければなりません。遺産分割をするにあたってとても重要となる部分は次の通りです。

 

1.相続人をきちんと調査して確定させる

戸籍謄本などで被相続人(亡くなった方)の相続人を調査して確定させる必要があります。
被相続人の出生から死亡までの戸籍を集めているときに把握していなかった相続人が出てくることがあります。また、先程書きましたが相続人全員で遺産分割協議をする必要がありますので、ここで漏れがありますと遺産分割をやり直す必要がありますので慎重に調査しましょう。

 

兄弟姉妹の相続の場合等、相続人の一人であっても他の相続人の戸籍が取得できないことがあります。そのような場合は当センターにご依頼いただけましたら職務上の請求として戸籍を取得して相続人を確定することができます。

 

2.相続人を調査が完了したら相続関係説明図を作成する

上記1.で相続人の調査が完了したら相続関係説明図を作成する必要があります。相続人が誰で、法定相続分はいくらかといったことを把握するのに必要になります。また、不動産の名義変更や預貯金の解約にも利用しますのできちんと作成しましょう。

 

3.相続財産をきちんと確定させる

不動産、預貯金、株式、保険、車等、被相続人の相続財産を全て調査する必要があります。相続財産調査も重要で、遺産分割をする前提の金額がコロコロ変わると協議ができません。提示した相続財産が変わると他の相続人の印象も悪くなり遺産分割がスムーズに進まないこともよくありますので注意が必要です。
また、できるかぎり借金が無かったかも調査した方がいいでしょう。生前に密に連絡が取れていましたら必要ないとは思いますが、疎遠だった方は後で借金が見つかることもあります。

 

遺産分割が進まない原因として、一部の相続人が財産を開示(プラスの財産とマイナスの財産)してくれないことがあります。そのような場合には行政書士等に財産調査を依頼するのもいいでしょう。

 

4.財産の大枠が把握で来たら財産目録を作成します

どのような財産があり、どのように分けるべきかを把握するために利用したりします。遺産分割を行う前提の資料になりますのできちんと作成しましょう。

 

5.遺産分割の話し合いをして遺産分割協議書を作成する

相続人の確定、相続財産の確定をきちんとしましたら、ようやく遺産分割の話し合いをします。どのように分割するかは法定相続分、相続人の経済状況、被相続人との生前の状況、遺言書の有無等、様々な要因が関係してきます。遺産分割の話し合いをするにあたっては自分の事だけを主張するのではなく相手の立場に立って物事を考える必要もあるでしょう。

 

妥協点を見つけることができましたら遺産分割協議書を作成して、不動産や預貯金の名義変更等を行っていくことになります。

 

お互いに一歩も引かない状況でしたら、相続手続きがそのまま放置されることもありますし、最悪の場合は弁護士の先生に遺産分割調停を依頼することになるかもしれません。

 

上記のように、きちんと相続手続きを進めていくことが大切です。そして出来る限りプロに依頼して相続人の確定させ相続財産の全体像を掴み、協議分割の申し入れを丁寧おこなうことが非常に重要です。このプロセスを全員で確認し、ひとつずつ進めることで、こじれた感情もコミュニケーションも整えることが出来ることが多いのです。

 

川西・池田相続遺言相談センターとしてお手伝い出来ること

相続人調査、相続財産調査、遺産目録の作成は行政書士が国家資格者として扱える業務ですがきちんとした手続きを行うことによって多くのことが見えてきます。

 

相続税の申告がある方などは、上記の調査業務後に税理士の先生に財産を見てもらって、税金のチェック(相続税や固定資産税など)をしてもらい、税金を考慮したうえでの遺産分割の素案をまとめることができます。。
他にも、話し合いがまとまらない場合についても、当センター等、第三者である人を利用することによって話し合いが進むことがあります。弁護士の先生でないと交渉は出来ませんが、全員の意見をお伺いしたうえで、このように分割してみてはいかがでしょうかといったご提案はさせていただけます。

 

手続きがきちんと見えていなければ誰もが不安を掻き立てられ周囲が見えなくなってしまうものです。まずは、手続きの全体像を把握する意味でも当センターの無料相談をご利用いただいて全体の道筋を確認してみてください。

 

悩みや不安なことをお伝えください。しっかりと聞いてアドバイスをさせて頂きます。

 

サポート料金へ戻る

 

無料相談の流れはこちらから

川西 池田 相続 遺言

※当センターすべての無料相談のご予約は、上記フリーダイヤルで一括して受付しております。
お気軽にお問い合わせください。

川西 池田 相続 遺言


HOME 無料相談 弊所が選ばれる理由 事務所案内 代表あいさつ サポート料金 アクセス